Forget-me-not

--/--(--) --:--    スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

10/02(月) 06:00    久々即売会

 日曜日にUndoを手伝ってきました。コミケも1年は行ってないので久しぶり。
 なんかいつもの例の霊気を浴びてきました。
 エネルギッシュな奴らを見るのはいい(笑)。
スポンサーサイト
  1. 名称未設定_1
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

10/03(火) 06:12    身売り壮行会

 同僚が別の仕事場に身売りされてしまう…ので、壮行会を催してきました(3名)。
 あまりにも仕事がなくて会社が潰れるので、まずは一人……といった感じなのですが、やっぱ納得いかないよなー。適当な対処療法というか。
 まず週3回会社の金でおねーちゃんと飲むのをやめろ、社長。
 それで社員一人には匹敵する。
 社員10人程度なので、社長の遊蕩はもろに経営にひびきます(笑)。

 しかしまあ、こういうのを気にしすぎて許せなくなるのがいつもの癖なので、もっとラフな姿勢でいるか。
 やっぱりそろそろ辞め時な気がするし。
  1. 名称未設定_1
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

10/03(火) 06:50    新作アニメチェック

 未だにやっています。
 今期はいつも読んでるマンガの原作がおおいな~っつーか、番組自体多すぎ!

 『コードギアス 反逆のルルーシュ
 キタコレ!
 谷口吾朗監督最新作。スタッフが『プラネテス』と似ているのに、内容は『スクライド』っぽい?(笑)
 私の中で谷口×黒田×平井がゴールデントリオなので、なんとなくこっちにも惹かれてしまった。そもそもSF大好きっ子だしな。こっちは別監督版『リヴァイアス』だべ。
  1. 名称未設定_1
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

10/04(水) 00:09    水槽大作戦IV

 近所の布屋で下に敷くマットを買って、水槽に水を入れました。
 バクテリアと汚物を投入し、一晩置いて徐々に匹数を増やしてます。
 今、コリ親2、コリ子2、テトラ2です。
061003_cori.jpg
 一家4人、一つ屋根の下の図。

 水槽が広すぎてエサを見つけられない奴ら! 早くみんな移してえ!
  1. 名称未設定_1
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

10/11(水) 21:16    水槽大作戦V

061011_cori.jpg

 ぶじ、全員(コリ13、テトラ11のはず)引っ越せて、植樹も終わりました。引っこ抜けて1つ浮遊していますが。。
 みなエサに気づいてくれるようになって、底砂ごと飲み込んでます。やっぱコリは砂じゃないと。砂に鼻突っ込んでもぐもぐやってるのがかわいくてしょうがない(^^)

 結局テレビ台の上にしたのは正解。いつでも奴らの遊泳を鑑賞できてしあわせ。
 夜はダンボールを改造したカーテン?で覆ってあげてます。

 引っ越し始めて1週間なのに、もう水が濁ってきてますね。今週末に初水替えといきましょう。
 あと、ポット入りの水草と、オトシンクルスかエビを買ってこようと思ってます。
  1. 名称未設定_1
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

10/11(水) 22:03    ホームページ刷新

 というわけで、ウェブサイト「Forget-me-not」のホームページをblogにしてみました。
 ホームにコンテンツへのリンクあり、日々の日記も表示ってな寸法です。

 これに伴って旧ホームページ、旧blogを閉鎖することはありませんが、当分そのまま放置となりますので、こっちを知っている方は無視してください。
  1. 名称未設定_1
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

10/13(金) 07:40    第132回TBテーマ「このアニメが好き!」

 FC2の企画で、何かをテーマにトラックバックするというものがあったので、テストをかねて書いてみる。

 というわけで、表題のテーマですが、いくつか候補はあれど、アニメで強烈に……となると、私は『宇宙の騎士 テッカマンブレード』を挙げざるを得ないです。
 テーマは「切なさ」ってところでしょうか。とにかく切ない。やるせない気持ちでいっぱいになる。

 ちょうど中学生の頃にやっていたんですが、この時期というのは自分の感性にとって本当に重要な時期でした。
 この『テッカマンブレード』を始め、マンガ『火の鳥』、マンガ『銀河鉄道999』、『超人ロック』など、結末がいわゆるハッピーエンドでないものばかり読んだり観ていた気がします。
 こういった作品たちから、世の中の無常観というか、欝になるような切なさの「うまみ」というものを知った気がします。
 今気づきましたが、全部「宇宙」が舞台になっていますね。

 で、『テッカマンブレード』なのですが、、、あぁネタバレしたい! ネタバレするといかに凄いアニメか楽に説明できるのですが、、、しちゃあいかんよなあ。
 見た目、宇宙を舞台に変身して異星人と戦うヒーローものなのですが、主人公がとにかく孤高。仲間に過去もあかさず、D・ボウイという仮名を使い、距離を置いて一人で戦っている。それは何故なのか?
 彼の境遇を知ると涙が止まらなくなります。
 また、肉体的にも、記憶が崩壊し始めたり、とにかく主人公が痛ましい。それでもやらなきゃいけないことって人間なに?
 「運命」に翻弄され、立ち向かい、人がどう生きるのかを見せてくれる作品です。

 レンタル屋に……あるかなあ? ないかなあ? いろんな人に見て欲しいけど。。
 お知り合いの方にはDVDお貸ししますので、ちょっとでも興味があれば、「オレオレ!」
と電話ください。
  1. 名称未設定_1
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

10/17(火) 07:52    ギャアアアア

 昨夜、寒いので毛布をもう一枚出そうとクローゼットから引っ張り出したら、、、
 黒い虫の死骸がボロボロ零れ落ちる(;;;;
 こびりついてる奴もあるし(TT

 なぜ俺がこんな仕打ちを受けねばならぬ!!
 つかもう秋なんだから出るのやめてね? おねがいだからッ!!
 遂に、バルサンを炊くことにした(おそすぎ)。
  1. 名称未設定_1
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

10/17(火) 23:28    W-ZERO3es

 とか決意しつつ、15時に会社を出て秋葉へ。
 esを買いに行ったのでした(笑)。

 対抗馬となるかと思われていたソフトバンクのスマートフォンは、漢字変換がノーマルな点であっさり諦められました。
 で、esをじっっくり触ってみたのですが、、、

 まず、本体が柔い。なんかみしみしゆがむ。
 それから、重い。もっさり動作。
 意味不明なことに、メールメニューに行くのにメールボタンを長押ししないといけない。
 携帯ライクに使えるような筐体にしているにも関わらず、画面タッチを前提としたインターフェイス(十字キーとかで操作するのが煩雑)。
 また、任意のボタンに任意のアプリを紐付けるのは無理そう。
 つまり、目的の機能にたどりつくのに、いくつかのオペレーションを踏まないといけないという部分が、どうしても受け入れ難い。

 携帯としてどうかといわれると、下の下。
 PDAとしてどうかといわれると、中の中かね?
 でも、esの漢字変換はかなり強力な予感です。POBoxライクで。

 悩んだ末、ウィルコムの他の機種を触ってみたら、軽快で超爽快だった。やっぱりこっちの方がいいかも。
 WX310Kでちず丸を使ってみたらかなり軽快でびっくり。
 最近の携帯はわりとPIMもしっかりしてきてるし(今のSH901iSのPIMはかなり気に入っている)、安ければこれでいいや、という気にまでなったんですが、、、esが3万円で、WX310Kが2万……。
 1万しか違わないし、そもそもWX310Kが2万は機能的に高い。。
 音楽再生とかいらないのに~。

 というわけで、ドコモを解約するか、エッヂを解約するかはまだ悩み中。
 とりあえず今の京ぽんをまだ使い続けてもいいとは思うんですけれど。
  1. 名称未設定_4
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

10/17(火) 23:50    決意

 先月決意できなかったことを、今日決意。

 毎日15時で退社しよう

 (笑)。
 今なぜ会社を辞めることに逡巡しているかというと、それは仕事もないのに丸々月給貰えているという待遇を捨てるのがおしいからなわけで。
 で、今何か事をなさず、ただただこの環境にいるだけでは何もかわらん、早く帰って自分の時間を増やし(給料減るけど)、何かしようと。
 とりあえずは、毎日求人でも眺めてみるか、という決意でありました。
  1. 名称未設定_1
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

10/18(水) 16:40    健康健康

 ここ三日間毎日15時上がりして、早寝早起きにしただけで、なんだか随分と健康になった気がします。
 錯覚かもしれんけど、気の持ちようだもんね。ひゃっほう!(?)

 というわけで、毎日朝飯は会社の側でモーニング。セレブ、、じゃなくて、エグゼクティブな予感。

 昨日は吉牛の400円、鮭定を食べました。
 まさか、朝飯に自分がこんなにすごいボリュームのあるものが食べられるとはネ!(ちょっと胃がもたれたけど(笑))

 で、本日は、以前から気になっていたルノアールのモーニングセット。トーストと飲み物で100円とか150円とか、基地外じみた値段なんですよ。
 これは利用せずばなるまい! と、160円のホットドッグみたいなセットを食し、紅茶(2杯も飲めた)をゆったり飲んだ後、レジへ。
 640円だった……orz

 あの100円セットというのは、別に飲み物もオーダーしてくださいねってことらしい。店を出て看板をよく見たら、小さい字で「飲み物もご注文ください」と書いてあった。
 まあ、640円という値段はありえないので、もう2度とこないだろう、ルノアール )ノ

 毎日朝飯をレポートしていきます。
 なんか行き付けのカフェとかできるといいね。
  1. 名称未設定_1
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

10/19(木) 20:21    スポーツクラブ

 私が入っている健保で、いろんなところのスポーツクラブが安く使えます。
 そんなわけで、今日は神田のスポーツクラブに行ってきました。

 プールも入ろうと思って水着を持っていったんですが、なんとここ、プールがなかった。。
 自宅のそばのクラブはプールがあるので、あるのが当たり前だと思ってました。これで神田の方に入会することはあるまい。

 で、触ったのは、こぐ奴、走る奴、各種筋トレマシーン。ジャグジー・サウナも含め、2時間もいてしまった。
 マシーンで特筆すべきは、胸筋系。
 重りが「女性初心者用」っていう奴で、あっぷあっぷでした(笑)。
 20回もやったらもう手が動かん、ぐらいのレベル。
 対して、下半身系とかは結構いけました。
 もしクラブに通うようになったら、筋トレに力いれよっと(^^;

 あと、体脂肪率とかの測定もやったのですが、体脂肪5%ぐらい。太りすぎの基準は書いてあるが、痩せ過ぎの基準がないのでようわからんかった。
 それから筋肉量は「凄い多い」というマックスの評価。いや、絶対嘘だろ、それ。↑あんなにへとへとになってるし。

 帰ってきたらもう眠い。毎日これやってたら快眠できそうです。
  1. 名称未設定_1
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

10/22(日) 11:38    FF11の青魔道士

 大学時代のEQ……とは言わないまでも、かなりはまってしまっているFF11。
 肉弾バリバリのガルカという種族で、戦士やらモンクやら遊んでたんですが、青魔道士に目覚めてしまいました。

 いや、これが実にマゾいマゾい。
 既存シリーズと同様、敵から青魔法をラーニングする必要があるんですが、、1発で覚えることもあれば、数時間スカることもある。
 それから肉弾種族なので、極端にMPが少ない。魔道士やれるの!?君!っていうぐらい。
 そしてコレクター魂を燃えさせる魔法の数々。全部あつめにゃ気がすまん。
 青魔法を同時に使える数が決まっていて、状況に合わせてお好みの魔法をセットしていくカスタマイズ性も素晴らしい。

 非オンラインのときは全く遊びたくなかった青魔道士だけれど、FF11のシステムだと実に楽しい。
 淡々とストイックに敵を倒していくのはかなり自分のスタイルに合ってるんですねー。もろに性格が出ました。
  1. 名称未設定_8
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

10/22(日) 13:12    こぢんまり赤城日帰り

 旅行記をアップしました。
 今後、ブログじゃなくて今までの形態で書いていこうと思います。
 <こぢんまり赤城日帰り
  1. 名称未設定_11
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

10/29(日) 12:50    桃鉄耐久

 友人宅で桃鉄をやってきました。
 10年×1本、3年ルール×2本
 10年やるのに6時間はきつい。。
 昔はもうちょっとスピーディーにできた気が……歳?(笑)

 3年ルールは最初からインフレが起きていたり、貧乏神がしょっちゅう変身を繰り返したりと、3年という期間にしてはかなりバランスのいい設定で楽しめました。
 でも、最後にはもう飽き飽きムード(笑)。
 半年に一回ぐらいで集まってやるから面白い。
  1. 名称未設定_1
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

10/31(火) 23:52    読書の秋 仏教の秋

 タイトルは「日本の夏 キンチョーの夏」的読み方で。

 そんなわけで、最近仏教にハマってます。
 こう言うと一部の人は「ゲッ」という顔をしてヒキます(笑)。
 別に池○先生が……とか、大○先生が……とか言って勧誘しようとするわけではなく。

 大分前から人生哲学としての仏教に興味があり、ちらほらとは見ていたのですが、↓の本を読んで、正に求めていた人生哲学はこれだ! と膝を打ちました。
無常の見方 「聖なる真理」と「私」の幸福    お釈迦さまが教えたこと1 無常の見方 「聖なる真理」と「私」の幸福 お釈迦さまが教えたこと1
アルボムッレ スマナサーラ (2006/03)
サンガ

この商品の詳細を見る

 なんというか、仏教って、「宗教」じゃないんだな、と。
 神様仏様がいて、おがんでりゃー天国にいける、そういう宗教って、もう現代日本では真面目に話しただけで馬鹿にされたり、気持ち悪がられたりする。実際自分も、神仏は全く信じることができないわけです。
 ただですね、そもそもお釈迦様はなにを言いたかったのか? ってことが↑の本でわかってみるとですね、こういうことだったんだと思うんです。

釈迦「なんか、俺悟っちゃった! すげえ! マジすげえ俺! やばくねえ? これって解脱じゃん。つーか、これみんなに教えたらみんなハッピーじゃん? やばくねえ? 広めようぜ!」

 「こうすればもっと楽に、幸せに生きられる」と気づいた人が、
 「こうすればもっと楽に、幸せに生きられるよ~」と教えてくれた。
 それが、初期仏教って奴だったと思うんです。それって、いわゆる宗教とはちょっと違いますよね。
 現代で言えば、「自己啓発セミナー」。うわっ! いかがわしっ!(笑)
 まあ、当時もそんなもんだったと思いますよ(笑)。

 あの時代、インドでは人生哲学考えてる人ばっかだった。すごく尊敬します。面白いです。インド。

 そんなわけで、最近読んだ仏教本。
・アルボムッレ・スマナサーラ『無常の見方』
・アルボムッレ・スマナサーラ『怒らないこと 役立つ初期仏教法話1』
・ひろさちや『私の中の阿修羅』

 で、今、もろ直訳の『法華経』読んでます(笑)。相当なマイブームだな、これは。

#スマナサーラ先生サイコー<やっぱりアブナい
  1. 名称未設定_8
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コンテンツ

リンク

プロフィール

ますひろ

管理者:ますひろ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

RSSフィード

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。