Forget-me-not

--/--(--) --:--    スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

07/11(水) 01:19    新婚旅行行ってきました

 奥さんに「これは外伝である」と言わしめた、伊豆への小新婚旅行に行ってきました。
 とにかくいい宿をとって一泊、ささっと帰ってこようと計画していたのが、すったもんだのあげく現地で二泊に変更。ヘンなスポットに行ったり鳥と戯れたりと、「これがお父さんとお母さんの新婚旅行だよ」といつか子供に話すのが恥ずかしいような旅でした。
 連休中にUP予定です!!
スポンサーサイト
  1. 名称未設定_11
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

05/02(水) 23:40    南部九州旅行三日目

 まずは朝風呂。ここは高原地帯でとても清清しい。朝露を見ながらの湯。しかも硫黄の香りの濃さがほのかでリラックスする。
 ちなみに昨日の夜は男4人で貸切露天風呂だった。

 霧島を出て、まずは俺の希望の近場の古墳へ。神武天皇の祖父くらいの陵墓だったかな(詳細失念)。

 その次に、綾の照葉大吊橋へ。かなり狭い山道でドライバーが悲鳴をあげ、同乗者は気持ち悪くなっていたが、そのすごい高さと、周りの山々のスケール感には気持ち悪さもぶっ飛び。世界2位の高さだそうな。
 山々の精気を頂いて。

 昼飯はしばらく道を進んだところの蕎麦屋?で。地鶏炭火焼とざるを食す。

 その後、北東へ向かい、西都原古墳群へ到着。
 かなーり広いので、車でぶいぶい練り歩く。
 中が見られる古墳も多く、かなり側まで近寄れるサービスっぷり。
 しかも、最後に入った博物館がさらに凄かった。
 先端技術を駆使したであろう空間を縦横無尽に表現する演出が大炸裂。ひとつの展示だけで1億とかかかってんじゃね? って感じで、一体この博物館はいくらつぎ込んでいるのかと心配になった。
 なぜなら、入場料タダだから。ちょっと県民とか怒るかも(笑)。

 古墳力を頂いて、宮崎市内へ。市内のホテルだということだったが、期待を大きく裏切る豪華なホテル。大浴場もあり。
 夕食は外へ食べに行き、御膳とかつお丼をいただくが、冷汁をおかわりしてしまい、都合3杯もどんぶり飯を食べることに。
 加えて、昼に食した地鶏炭火焼が再び登場し、もはやうぇっぷ。
 しばらく炭火焼の妄執につきまとわられることになる。
  1. 名称未設定_11
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

05/01(火) 00:32    南部九州旅行二日目

070430_kirisima.jpg

 朝食を済ませると、まずは名物の砂風呂へ。
 10分ぐらい入っているものらしいが、5分ほどすると血管が異様にドクドクいいだしたため、早めに外に出る。しかし気持ちよかったわぁ。

 続いて俺の希望のローカル線の駅へ。ここいらは海沿いに線路が走っていて非常に乗ってみたい路線だ。いつかまたこよう。
 そのまま車はムー大陸博物館へ。その手の筋には有名だと思うが、残念ながら閉館中で中に入ることは出来なかった。九州に来た目的の半分が
 ドライブは開聞岳を横手に、死ぬほど気持ちのいい山の中を進む。
 池田湖イッシーをぱしゃっと撮って、鹿児島市内へ。かなり時間がおしている。

 この旅で西郷とか薩摩についての理解を深めたかった俺。なんらかの博物館に立ち寄りたかったが、時間がそれを許さなかった。
 泣く泣く西郷洞窟だけ見て終了。

 フェリーに乗って桜島。長渕の嘆きの肖像?をみる。正直、どうでもよかった(笑)。
 昼飯は桜島のレストランで黒豚定食。

 霧島へ車を飛ばし、日没ぎりぎりで霧島神宮へ。おみくじはひけなかったが、子供のお祈りなどした。

 夜は普通の旅館飯。ただ、ここでも黒豚が登場。もう3食黒豚だが、いらないとは思いつつも、ついつい食べてしまう美味しさがある。
  1. 名称未設定_11
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

04/30(月) 19:18    南部九州旅行一日目

070430_tiran.jpg

 空港でレンタカーを借り、まずは水没した曽木発電所へ。水が多くて全容は見られなかったが、色々遺構があった。
 また、すぐそばのキノコ園に入ったが、ショボーンな内容。

 続いて昼飯にラーメンを食べようとしたが、一軒目は混んでて回避。二軒目は潰れて違うラーメン屋になっていたが、結局そこで食す。普通の味。

 食後、一気に知覧まで。薩摩武家屋敷は、どこか竹富島のような雰囲気を醸しており、素晴らしい。
 また、ここの「あくまき」というおやつがとても美味く、お土産に購入。
 近くの特攻隊記念館まで足を伸ばすが、徒歩でいってしまったのが間違い。往復30分以上かかってしまった。閉館30分前に滑り込み。非常に胸にくるものがある内容だった。

 今日の終着点、指宿温泉へ。
 温泉は広かったがぬるかった。少々不満。
 晩飯は黒豚しゃぶしゃぶ食べ放題で、その質に一同大満足。食べ過ぎて腹が破裂しそうに。
 食事で汗をかいたので、また温泉へ。
 ここいらに遺跡があるのをすっかり忘れて就寝。
  1. 名称未設定_11
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

03/12(月) 23:05    出雲後遺症

 久しぶりに20kmぐらい歩いたので、膝がめっちゃ疲れました。サポーターを着けていたんですけども。
 で、今日、サポーターなしで歩いてみたら結構膝が痛い。ガタがきてますねえ(^^;
 アンド、筋肉痛ですよ。スノボより全然マシだけど(笑)。
 そんなわけで、会社で寝そうになることしきり。
  1. 名称未設定_11
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

03/11(日) 23:04    出雲旅行2日目

 4時に起きる予定だったが、松江で時間が余りそうだったので、5時に目覚ましをセット。結局起きたのは6:30だったorz
 しかし、当初の予定通り、徒歩で八雲立つ風土記の丘方面へ。
 八重垣神社につくころになんと雪が! しかし、徒歩で体があったまっているため、それほど寒くない。むしろ血行がよくなり体がかゆい。
 続いて神魂神社、風土記の丘と回って、レンタサイクルを借りる。
 風土記の丘で岡田山古墳に入らせていただいたが、随分太っ腹だと思うとともに、保存状態が気になった。なんだか、出雲はオープンかつ無料な施設が多い。土地柄人柄だろうか。

 チャリをぶいぶいいわせて、登山したり古墳をいろいろみたが、今回はなんか古墳センサーが微妙に反応しない。それより、当時の近代施設であった国分寺とか、国庁とかの方が面白かった。
 ちなみに、この間吹雪いたり日が出たり、奇妙な天気。つらい。
 結局、超強風と自転車の扱いづらさに降参し、遺跡全部取りは諦めてレンタサイクルを返す。
 みられなかった古墳(島根県で最大)は諦めるかーと思っていたら、レンタのおっちゃんが車で送ってくれるって! ありがたい。
 無事、古墳も見て、目の前の蕎麦屋でなめこそば。冷え切った体を温める。

 バスで松江市内に戻り、松江城でぼてぼて茶を頂く。うめぇ!
 素晴らしい木造の松江城を観覧し、また場内でだんごを頂く。
 それから武家屋敷通りをあるき、最後にもう一度そばを! と思ってガイドブックにある店にいくも、「売り切れましたので閉店」orz
 しょうがないので駅まで戻ったら、駅前の食堂みたいなところでそばがあったので食す。味的に、食わなくても良かった感。。
 最後に、空港でお土産を買って帰りました。おみやげは蜆の佃煮と菓子×2。

 今日の感想:古墳全部とかムリ。時間的にも体力的にも。完璧を目指さないで! 妥協してますひろ君! 疲れた。
  1. 名称未設定_11
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:2

03/10(土) 23:04    出雲旅行1日目

 とりあえずサラッと旅行であったことなどを書いてみます(ちゃんとした旅行記を後で書くかは神のみぞしる……)。

 出雲空港から出雲大社へ直接バスで向かう。
 少し手前で降りて、いきなり出雲そばを食い、旧JR大社駅を観る。
 その後今日オープンの古代出雲歴史博物館に突入。
 これのペース配分がまずかった。。

 いっつもなんでも端から端まで完璧にみようとして轟沈する俺。今回の旅はそのマイナスパワーが遺憾なく発揮された。歴博を出る頃にはもう16:00、そして疲労で超・げっそり。
 ささっと出雲大社に移動し、パンパンと拝んでささっと退陣。
 ちなみに歴博では、映像シアターがよかったな。ヤマタノオロチ倒す話とか、映像系の(どこの博物館のでも結構すき)を全部観て、他の展示は流し見でよかったかも。

 しかしここでも凡ミス。
 電車の時間を平日ダイヤで見ており、1時間待つハメに(スケジュール2時間押し)。
 これで宍道湖の夕日は観られなくなってしまった。といっても、今日は曇りで太陽は全く見えていない(笑)。
 一畑電鉄で松江へ。
 郷土料理と熱燗をいただき、ホテルへ到着。
 なんとなく世界不思議発見をみて就寝。

 今日の感想:出雲大社、案外すごくなかった(笑)。太古の大社はすごかったけど。
  1. 名称未設定_11
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

03/09(金) 23:09    出雲いってきます

 明日から出雲・松江辺りを回ってきます。
 『出雲国風土記』、『日本書紀』、『古事記』等を持参しての旅。
 古代ロマン溢れることになるか!?
  1. 名称未設定_11
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

コンテンツ

リンク

プロフィール

ますひろ

管理者:ますひろ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

RSSフィード

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。